yuichiro

報告

分担執筆した『はじまりのアートマネジメント』が出版されました

2021年3月に、『はじまりのアートマネジメント:芸術経営の現場力を学び、未来を構想する』が発刊されました。長津は第5章5節「フリーランスの働き方」を担当しています。アートマネジメントの実務をやっている方も、これからアートマネジメントを学...
お知らせ

2021年度が始まりました

長津研究室も新年度を迎えました。外部から修士2名を、音響設計学科から学部4年2名をそれぞれお入りいただきました。これからの展開が楽しみです。今年はもう少し投稿しようと思っています。
お知らせ

2021/3/10 障害社会学読書会

「障害社会学」読書会 第2回 日時:2021年3月10日(水)19:00-20:30 場所:Zoom 料金:無料 内容:「障害社会学という視座: 社会モデルから社会学的反省へ」第1章を読みます。事前に本を読んでいな...
お知らせ

2021/2/10 障害社会学に関する読書会

Twitterでこんな投げかけをしたことを契機に小さな読書会をすることになりました。 「障害社会学」読書会(仮称)第1回 日時:2021年2月10日(水)19:00-20:30 場所:Zoom 料金:無...
研究室日誌

研究室日誌200810-200816

8/10(月祝)午前、大学に出勤し翌日のZoom中継の仕込み。午後、ソーシャルアートラボの「奥八女芸農学校」の打ち合わせを武田さん、小森さん、村谷さん、梶原さんとZoomで。近づいてくるのでだんだん決まってきた感じ。夕方、某市で計画中のワ...
お知らせ

2020/2/22〜24 ドラマトゥルクとして関わる演劇公演があります

2019年3月にロームシアター京都で対談させていただいた村川拓也さんの新作公演に縁あってかかわらせていただいています。詳細固まりましたらまたあらためて告知しますが、すでにチケット販売は始まっています。 また、リサーチ過程をブログに綴...
研究室日誌

研究室日誌191014-191020

191014(月)名古屋のカプセルホテル起床。あたふたと準備して愛知県立芸術センターへ。「表現の不自由展・その後」をはじめとしたあいちトリエンナーレを再訪。途中、日本文化政策学会で発出する声明文の準備とプレスリリースの準備を並行しつつ。あ...
研究室日誌

研究室日誌190819-190825

190819(月)京都から戻り、終日入試業務。途中に学生の面談など。 190820(火)引き続き入試業務。その後、学生の面談。入試のときはあんまり何も書けないですね〜。入試受験のみなさまお疲れ様でした。 190821(水)別キ...
研究室日誌

研究室日誌190812-190818

190812(月)某原稿の校正を戻す。帰省から引き続く長い出張に向けて準備をするなど。 190813(火)〜190815(木)助成金申請書類の提出。今年は研究室の予算が本当に逼迫しているので、なんとか…と願っている。帰省で札幌へ。ち...
研究室日誌

研究所日誌190805-190811

190805(月)午前は某文章をたたきあげる。午後、卒業研究の学生の副査に関連した面談。スネアドラムを自作する実践研究。論文じゃわからなかったけれど、そうかそう書きたかったのね!という納得感ある話がいろいろ聞けたのでよかった。その後申請書...