yuichiro

研究室日誌

研究室日誌200810-200816

8/10(月祝)午前、大学に出勤し翌日のZoom中継の仕込み。午後、ソーシャルアートラボの「奥八女芸農学校」の打ち合わせを武田さん、小森さん、村谷さん、梶原さんとZoomで。近づいてくるのでだんだん決まってきた感じ。夕方、某市で計画中のワ...
お知らせ

2020/2/22〜24 ドラマトゥルクとして関わる演劇公演があります

2019年3月にロームシアター京都で対談させていただいた村川拓也さんの新作公演に縁あってかかわらせていただいています。詳細固まりましたらまたあらためて告知しますが、すでにチケット販売は始まっています。 また、リサーチ過程をブログに綴...
研究室日誌

研究室日誌191014-191020

191014(月)名古屋のカプセルホテル起床。あたふたと準備して愛知県立芸術センターへ。「表現の不自由展・その後」をはじめとしたあいちトリエンナーレを再訪。途中、日本文化政策学会で発出する声明文の準備とプレスリリースの準備を並行しつつ。あ...
研究室日誌

研究室日誌190819-190825

190819(月)京都から戻り、終日入試業務。途中に学生の面談など。 190820(火)引き続き入試業務。その後、学生の面談。入試のときはあんまり何も書けないですね〜。入試受験のみなさまお疲れ様でした。 190821(水)別キ...
研究室日誌

研究室日誌190812-190818

190812(月)某原稿の校正を戻す。帰省から引き続く長い出張に向けて準備をするなど。 190813(火)〜190815(木)助成金申請書類の提出。今年は研究室の予算が本当に逼迫しているので、なんとか…と願っている。帰省で札幌へ。ち...
研究室日誌

研究所日誌190805-190811

190805(月)午前は某文章をたたきあげる。午後、卒業研究の学生の副査に関連した面談。スネアドラムを自作する実践研究。論文じゃわからなかったけれど、そうかそう書きたかったのね!という納得感ある話がいろいろ聞けたのでよかった。その後申請書...
お知らせ

2019/10/18-2020/2/7 福岡県立ももち文化センターでの「表現の面白さを体感するワークショップ」に協力します

長津研究室では2018年度より、NPO法人アートマネジメントセンター福岡からの受託研究として、演劇ワークショップの評価検証に取り組んでいます。今年度も事業を継続して実施することとなりました。今年は評価基準をステークホルダーみんなでつくりあ...
お知らせ

2019/8/17 「わたしたち」の場所を考えるゼミ「in/ex-clusion」開催します(TURNフェス5 @ 東京)

この夏、長津研究室が東京に出張します。東京都及びアーツカウンシル東京等が主催するイベント「TURNフェス5」の一環で、以下のゼミを開催します。 *公式サイトなどで紹介が追って公表される予定です。ぜひそちらもご確認ください。公式サイト...
未分類

研究室日誌190729-190804

190729(月)意を決して代休を正当に取り、きょうは自宅作業。本を読み、ものを考え、これからの計画を立てる。電話がかかってきて現実に戻るも、なかなか休みを満喫できた感じ。 190730(火)午前、デスクワークもろもろ。お昼前にソー...
お知らせ

2019/8/29-31 奥八女芸農学校でファシリテーションをします

 長津が関わって3年目の取り組みです。里山でのアーティスト・イン・レジデンスに関心がある方、アートと地域の関係に関心がある方、自分のやっていることを言葉にしたい方、地域活動の担い手の方、さまざまな方に参加していただきたい講座です。...